復縁 ライン LINE

元彼との復縁を実現させる委員会

元彼との復縁を成功させる為に役立つ情報を発信

ホーム » メール(LINE) » 復縁したい方がLINEで復縁を失敗しない為に知っておくべきこと

復縁したい方がLINEで復縁を失敗しない為に知っておくべきこと


ここ数年で、ラインを使っている人は爆発的に増えました。

 

元彼との復縁を目指している方も、ラインを使っていることが多いでしょう。

 

でも復縁を希望する方が、ラインを使用する際には、注意すべき点や知っておくべきことがあります。

 

今回は、それを主に取り上げていきますよ。

 

ラインを使用することで、復縁の妨げになることもあります。

 

ラインをよく使っている方は、ラインで復縁をしくじらない為にも、この記事を確認しておいてくださいね。

 

 

冷却期間中にラインを使う場合の注意点

ラインは気軽にやりとりでき、キャラクター豊かなスタンプが使え、簡単に画像などもアップできます。

 

それがウケて、最近では友人などの連絡方法として、主流となっていますよね。

 

この様に日常生活に切り離すことができないラインです。

 

しかし復縁を目指している方が、元彼とラインで繋がっている場合は注意点などがあります。

 

まず冷却期間中とラインについて取り上げますね。

 

 

 

元彼にはあなたのタイムラン投稿を「非公開」にしておこう。

冷却期間の大きな役割の一つとして、彼の中のあなたに対する悪い印象や、嫌悪感を消すことにあります。

 

時が経つことによって、あなたに対しての嫌悪感が薄まると同時に、あなたとの思い出を美化させることが狙いです。

 

詳細を知りたいは「彼氏と復縁する為に冷却期間がなぜ必要か理由をお教えします」をご覧ください。

 

だから、あなたは冷却期間中、元彼に連絡をしてはいけないのです。

 

ところが、間接的とはいえ、あなたのタイムランなどの投稿情報を元彼が見ることが出来ると、冷却期間の意味がなくなります

 

ですので、あなたがタイムランなどを更新するのであれば、それを元彼が見れない様に「非公開」にしておきましょう。

 

 

元彼のタイムランを「非表示」にしておく

もし、元彼がタイムランをよく使っているのであれば、その更新される情報が気になります。

 

投稿するタイムランに対して、元彼があなたを非公開にしていなければ、その更新した情報は目に入ってきます。

 

その情報を目にする度に、あなたは嫌でも元彼の書き込みが、次のような感じで気になります。

 

「こんなところに遊びに行ったんだ。誰と行ったんだろう」

 

「この写真に写っている女性、もしかして新しい彼女?」

 

このような感じで常にタイムランの情報に、心を囚われがちになり、元彼に依存しやすい状態を作り上げてしまいます。

 

加えて、この様な情報を見ることで、頭の中で悪いイメージばかりを浮かべてしまう為、復縁にはマイナスのマインドも作り上げてしまうのです。

 

ですので、冷却期間中はもちろん、デートが出来る位になる段階までは、元彼のタイムランは「非表示」にしておきましょう。

 

 

 

ラインが連絡方法として向かない理由

冷却期間を終えた後、元彼にいよいよ連絡を取ることになります。

 

そこで連絡を取る方法として、ラインを使いたいと思う方はいるでしょう。

 

しかし、復縁の連絡方法として、最初からラインを使うことはお勧めしません。

 

理由は次の2つです。

 

  • 簡単にブロックや拒否ができる
  • 既読が常に気がかりになる

 

それでは個別に見ていきますよ。

 

 

簡単にブロックや拒否ができる

ラインは気軽にできるので、メールと比べて返信が来やすいと、思うかもしれません。

 

でも、その反面、簡単にブロックや、拒否設定も出来てしまいます。

 

メールだと、コンテンツを開いて、メール設定画面に入って、拒否設定の画面に入って、個別のアドレスを設定する。

 

このように、時間と手間がかかるので、よっぽどのことがない限り、設定はしません。

 

でも、ラインは数回程度タップするだけで、簡単にブロックや拒否設定が出来てしまいます。

 

 

既読が常に気がかりになる

ラインで送ったメッセージは、送り先の相手が見れば「既読」の文字と時間が載ります。

 

ですので、送ったメッセージを、元彼はきちんと読んでいるか否かがどうしても気が掛かりとなり、常にトーク画面を確認してしまいます。

 

これは、元彼の行動を逐次チェックしている様のものであり、依存している状態となります。

 

このことは復縁に向けては、マイナスの心理状態です。

 

この他にも懸念すべきことがあります。

 

それは「既読」になっているのにも関わらず、返信が来ていない。

 

また、いつまで経っても既読にならない。

 

このようなことも当然気になり、フラストレーションが溜まってしまいますよ。

 

 

彼氏側にも悪影響が出る

あなたの送ったメッセージを元彼が見ることで既読となります。

 

元彼は既読となったメッセージを無視しておくことに罪悪感が出てきます。

 

ですので、返信をしなければならない義務感に追われます。

 

このような義務感はいずれ、面倒くさい、鬱陶しい、という感情に変わってしまいます。

 

そしてその感情が続くと、最終的にブロックされてしまう運命となってしまいます。

 

 

 

メールだと違和感があるから警戒される!?

交際中、連絡のやりとりを主にラインでしていた方にとって、メールを送ることに違和感が出るかと思います。

 

そしてメールだと相手は警戒し、返信が来ないのでは?という不安も出てくるでしょう。

 

確かに交際中、ライン中心でやりとりしていた元彼に、メールを送ることは違和感があるかもしれません。

 

でも違和感があるからといって警戒され、返信が来ないという考えは、少し短絡的です。

 

復縁は二人の間に深い溝ができ、別れた後にする行動です。

 

だから、違和感が出るのは当然であり、むしろ普通といえますよね。

 

結局、メールをしようが、ラインをしようが、違和感は出るのです。

 

だとすれば、ラインの方は先ほど書いた様なリスク(ブロックなど)があるので、メールでする方が安全なのです。

 

 

返信率はラインorメールで変わることはない

またメールで連絡する行為が、元彼に違和感を持たれるか否かで、返信率が変わるわけではありません。

 

また違和感があるが故、元彼からの返信で「あれ?なんでラインじゃなくメールなの?ラインの方が良くない?」

 

メールだと、この様なツッコミどころがあるので、元彼も気楽に返信し易いですし、ラインでのやりとりをすべきかどうかの判断材料にもなります。

 

以上のことから、メールを使うことで、復縁に悪影響が出るワケではないので、気にすべき点ではありません。

 

 

メールからラインに切り替えてもいい時期とは?

ラインの方はスタンプなどが使えて便利だから、どうしても切り替えたいという方もいるでしょう。

 

元彼からラインで、やりとりを希望されたときは、もちろん構いません。

 

または、メールのやり取りがうまくいって、盛り上がっているのであれば、ラインに切り替えてもいいですよ。

 

それ以外の状況である場合は、メールでやりとりすることが基本です。

 

 

 

ラインの効果的な使用方法

ここまで復縁にラインを使用することに対して、消極的な面ばかりを取り上げ来ました。

 

それでは最後に、復縁にプラスなるラインの活用法を取り上げますね。

 

それはラインを使って、あなたの外面の変化を伝えることです。

 

あなたは冷却期間中にダイエットやエステ、オシャレなどの自分磨きに励んできましたよね。

 

その成果もあり、ずいぶんと綺麗になりました。

 

それを見せる為、写メを送ってもいいのですが、写メだと送るタイミングとかが難しいですよね。

 

加えて「どやさ」的な感じも出てきますし。

 

そこで、ラインのアイコンやタイムランなどに、自分の写真を投稿するのです。

 

これだと、元彼に写メで見せるよりハードルは低いですし、自然な感じで相手に見てもらうことができます。

 

元彼が綺麗になったあなたをラインで見ることで、「あ、ずいぶん綺麗になったな」と思ってあなたに興味を持ちだします。

 

そして、あなたのことをもっと知りたいと思い、会いたくなるです。

 

ただし、アイコンなどに自分を載せるのは、あくまで冷却期間が過ぎ、なおかつ、外見面の自分磨きが成功した場合ですよ。

 

なお、自分磨きについての詳細は「復縁の可能性を飛躍的に上げる方法は自分磨きを徹底することです」をご覧ください。

 

 

 

「復縁したい方がLINEで復縁を失敗しない為に知っておくべきこと」まとめ

  • 自身のタイムラン投稿は、元彼を「非公開」にしておく。
  • 元彼のタイムランも「非表示」にしておく。
  • ラインは簡単にブロックができるので連絡方法にしない。
  • ラインは既読中毒になりやすい。
  • メールが復縁の阻害になることはない。
  • 自分磨きで綺麗になった姿を見せるのにラインは効果的。

 

今回はラインで復縁をしくじらない為に注意すべきことや、知っておくべきことを取り上げました。

 

ラインを使っている方の参考に少しでもなれば嬉しいです。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

Sakuraがお伝えしました。(私も復縁経験者です。復縁した経緯などのプロフィールはこちらから

 

 

 

関連記事


ここでお伝えした内容をさらに掘り下げた内容です。

 

元彼との距離をぐ~んと近づかせるメッセージ内容等を、私の経験談も含めてお伝えしています。

 

元彼との復縁を成功に導くLINEの使い方を1から徹底解説

 

 

 

どうやって、彼氏に“心底”嫌われた私が復縁を成功させ、その後プロポーズを受ける事が出来たのか

あなたは彼との復縁を目指している、または復縁を考えているが

 

  • 何をすればいいか分からない
  • 何をしてもうまくいかない
  • 彼に新しい彼女がいる為、彼に近づけない
  • 彼から連絡を拒否されている
  • 成功できるイメージを持てない

 

このような悩みをお持ちでなはいでしょうか?

 

私も彼氏との復縁に向けて行動するも、全てうまくいかず、復縁をあきらめかけていました。

 

しかし、ある復縁法を知ったきっかけで、大好きな彼氏と復縁することができました。

 

もし、あなたが彼氏との復縁に行き詰っているなら、私が行った復縁法や経験などは、きっとお役に立てると思います。

 

詳しくは下のボタンよりご覧ください。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

↓「いいね!」「ツイート」ボタンを押していただけたら嬉しいです!

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL   
私Sakuraのプロフィール

初めまして
Sakuraです。

 

別れた彼氏に着信拒否宣言されるくらいに嫌われましたが、復縁をすることが出来ました。

 

「復縁したいけど私の場合は難しいかも・・・」と思っている方へ

 

とことん彼氏に嫌われた私でも復縁出来るですから、きちんと正しい情報の元に諦めずに行動をすれば十分可能性はありますよ。

 

復縁したいと思えるほどのお相手とは、人生でそう出会えることはありません。

 

そんなお相手と復縁出来たときは本当に幸せです。

 

この最高の幸せをあなたにも実感してほしいです。

 

私がどれだけ悲惨な状況から復縁することが出来たのか等、私のことをもっとを知りたい方は下記から読んでくださいね。

 

Sakuraのプロフィール

しょっぱすぎる!私が失恋時にやらかした大失態とは?
元彼と復縁を成功させたいなら必ず押さえるべき11記事
カテゴリー
最新記事
ブログ内検索