失恋 復縁 可能性

元彼との復縁を実現させる委員会

元彼との復縁を成功させる為に役立つ情報を発信

ホーム » 心構え » 失恋から復縁の成功可能性を爆上げさせる方法を徹底解説

失恋から復縁の成功可能性を爆上げさせる方法を徹底解説


大好きな彼氏に振られて失恋してしまった。

 

彼氏が私の前から去ってしまってから、とても悲しくて、やるせなさや、喪失感が私を支配している。

 

こんな気持ちになるのも、彼氏が私にとって本当に大切な存在だから。

 

忘れようと思っても全然無理だし、諦められないから、彼氏ともう一度やり直したい・・・

 

だけど私から心が離れた彼氏と復縁する為には、どうしていいか全然分からないし、そもそも可能性なんてあるの?・・・

 

私も彼氏にめちゃ嫌われて振られ、失恋したことがあるので、この様な苦しみや悩みは凄く分かりますよ。

 

でも大丈夫!復縁成功への正しいステップを踏むことができれば、どんなに絶望的に彼氏に嫌われても復縁は出来ます。

 

実際に私の経験なども踏まえて、失恋からの復縁の可能性を大幅に上げる方法をお伝えしますね。

 

復縁成功の根源となる部分をたくさん取り上げますので、ぜひご覧ください。

 

※この記事は以前の内容に、追記、一部修正して、2018年11月に再公開しました。

 

彼氏との全ての関係を絶つこと

スマホを操作する画面失恋から復縁の可能性を大きく上げる為のファーストステップです。

 

まずは、一定期間は彼氏との全ての関係を絶ちましょう。

 

彼氏と会うことはもちろん、LINEやメール、TwitterなどのSNSでのやりとりもしてはいけませんよ。

 

このことを聞けば、「彼氏の心がもっと離れてしまう」「私のことを忘れてしまうのでは」等という不安を持たれるかもしれませんね。

 

実際に私もめっちゃそう思いましたよ。

 

でも失恋をしたということは、彼氏の方から別れを告げたということ。

 

その理由の多くは、交際中の彼女の言動などで嫌な思いをしたり、ストレスやズレを感じたりして、気持ちが冷めてしまったから。

 

もし彼氏が彼女のことを好きな気持ちがあれば、彼氏は彼女に対して、それら不満を伝えているはずですね。

 

そして、一緒になってその問題を解決しようともするでしょう。

 

でもそれをしなかったのは、彼女に対するマイナスの感情が大きくなりすぎて、もう無理だと思ったから別れを告げたのです。

 

ですので失恋して間もない頃に、そのマイナス感情が強い彼氏に、こちらがアプローチをかけても逆効果にしかなりません。

 

 

失恋後すぐにアプローチをかけて大失敗した私

その典型が私でして、彼氏に「別れよう・・・Sakuraのことがもう好きか分からないから」と振られたのですが、

 

その後、焦りに焦って何とかして考えを変えてもらおうと、謝罪や自分を改める旨のメールを送り続けた結果・・・

 

「もう本当に迷惑だし、心から嫌いになりそうだからもう一切連絡してくるな!・・・etc」

 

こんな感じでめちゃめちゃ嫌われてしまったのです・・・

 

その時の私は消えて無くなりそうなくらい、どんどこに堕ちましたね。

 

この様に失恋して間もないうちは、何をしても彼氏には、「しつこい、ウザい、重い」などと思われ、余計に嫌われて復縁の可能性を下げるだけ。

 

でも、この様な過ちをしてしまう人は後を絶ちません。

 

 

彼氏との全ての関係を絶つことの効果

そんな絶望的に彼氏に嫌われた私ですが、その後は小手先の復縁テクニックを使い、彼氏に間接的にアプローチをかけるも、

 

全然進展せず、その後も色々迷走期間を経て、彼氏との全ての関係を絶つ期間を置きました。

 

彼氏との全ての関係を絶つ、つまり彼氏に自分の存在を感じさせない期間を置くことで、彼氏の私に対してのマイナスの感情は薄れたのです。

 

そして再び彼氏とメール等でやりとりが出来るようになりました。

 

なぜかといえば、男性は嫌だと思う対象に触れない一定期間を置くことで、その嫌な記憶を忘れる傾向が強いからです。

 

また嫌な記憶だけを忘れ、元カノとの楽しかった思い出はそのまま残り、元カノの存在は美化されることもあります。

 

彼氏との全ての関係を絶つ期間を置く理由は、この効果にあり、元カノに対するマイナスの感情が薄まって初めて、彼氏と再び接することが可能となりますよ。

 

なお、この期間のことを復縁の世界では「冷却期間」といわれます。

 

冷却期間の長さは、別れの状況等により一概に言えませんが、目安としては「3ヵ月間」となります。

 

※冷却期間についての詳細は「彼氏と復縁する為に冷却期間がなぜ必要か理由をお教えします」をご覧ください。

 

 

 

私は人としての成長を常に心がけました

ここからお伝えすることは、復縁の可能性を高める最大のポイントです。

 

「早くしないと彼氏に新しい彼女が出来てしまう!私のことを忘れられてしまう!」

 

この様な思いから復縁を焦る人は多くいます。

 

私も当時はめっちゃ焦っていましたので、その気持ちはよく分かります。

 

でも先ほどお伝えした通り、焦って行動した結果、彼氏に心底嫌われてしまった・・・

 

焦って行動しても、状況がより悪化しただけで、何一つ良いことはありませんでしたよ。

 

そこで思い知らされたのは、

 

「失恋の時と同じ私では、彼氏を振り向かせることはできない」ということです。

 

彼氏が他の女性に付き合うこと等の不安に心を支配され、早く接触をしたいという気持ちはどうしようもない。

 

でも急げば急ぐほど、結局は自分本位でしかないと気づきました。

 

彼氏と別れることになった「私自身にある問題」をそれなりに改善しなければ、復縁なんて出来る訳がない!

 

加えて、失恋時の私から、人間的に大きく成長し、魅力的にならなれば、彼氏の心は動かせない、と思えたのです。

 

※このことの詳細は「復縁を焦ってばかりでうまくいかない人へのアドバイス」をご覧ください。

 

 

失恋時と同じままの人ほど

自分を成長させることが出来ず、失恋時のままの人ほど、復縁の可能性が極めて低いのは紛れもない事実。

 

結局のところ、自己成長と復縁成功の可能性は密接しているのです。

 

仮に復縁が成就しなくても、しっかりと自己成長させることが出来ていれば、いい意味で失恋やその彼氏から卒業できます。

 

そして、復縁を目指していた彼氏以上の素敵な男性と、交際しているなんてことも珍しいことではありません。

 

とにかく当時の私は「復縁を目指す以上は徹底的に頑張ろう」と決意しました。

 

「絶対に成長して彼氏を見返してやるぞ!」と気持ちを強く持って日々を過ごしましたよ。

 

私は徹底的に自己成長させた結果、自分で言うのも何ですが、周りの目が変わり人気者になり、モテるになりました。

 

失恋した当初の私は「どうせ自分なんて何もない・・・」と卑屈的でしたが、自己成長が私に自信を持たせてくれたのです。

 

最終的には「今の私と付き合わないと人生損するわよ」と思える位に自信を持てたので、失敗することは考えませんでした。

 

「失恋時のままで何も変わらず自信のない私」と「人間的に大きく成長し魅力的になり、自信に満ち溢れた私」

 

どちらか彼氏の心を動かすことができるかは、一目瞭然でした。

 

それでは次に、私が自己成長させる為に何をしたのかをお伝えしますね。

 

 

 

自分磨きで彼氏に再び興味を持ってもらおう

吹き出しの絵私を自己成長させる為に冷却期間中は「自分磨き」を徹底しました。

 

自分磨きとは、言葉通りに自分を磨いて、魅力的な女性に変わることです。

 

その目的は自己成長であることはもちろん、彼氏にもう一度私のことを、興味を持ってもらう為。

 

外見面や内面を磨き、交際中の私より女性として、人間として大きく成長すれば、彼氏はきっと私のことが気になるはず、と思いましたし、実際に彼氏に興味を持ってもらえました。

 

自分磨きの具体例とすれば、

 

  • ダイエット
  • スキンケア
  • メイクの勉強
  • ヘアスタイルの追求
  • 知識を増やす為の読書
  • コミュニケーションの勉強
  • 資格取得のチャレンジ
  • 周りに親切丁寧な対応をする・・・など

 

私が実際に取り組み、変化が分かりやすいという面でコスパが良い、と思ったのは、やはりダイエットでした。

 

少しぽっちゃりしていた私でしたが、運動も取り入れたダイエットを続けた結果、4.2キロ痩せることに成功し、くびれましたよ(笑)

 

自分磨きで注意したのは、外見面と内面のどちらかに偏りがでないよう、バランスよく磨くことを心掛けました。

 

※ダイエットと復縁に関するの詳細は「復縁に効くダイエット法をお教えします」をご覧ください。

 

 

自分磨きは失恋に効くよ

自分磨きは失恋によるマイナス面もカバーしてくれるのです。

 

失恋すればどうしても「もの凄く、彼氏に連絡をとって声が聞きたいし、今すぐにでも会いたい!!」と思ってしまうものですね。

 

私も彼氏に振られてからというもの、この様に彼氏のことばかりを考えていました。

 

大好きな彼氏に振られてしまうと、どうしても彼氏に依存しやすい状態になってしまう。

 

依存は、自分と相手の「愛情の差」のズレが大きければ、大きいほど表面化します。

 

お互いがラブラブであれば、愛情に差はない為、依存状態は見えにくいですが

 

別れるとなるとその差は明らかで、失恋した側の気持ちがの方が極めて大きくなる。

 

そのズレの大きさが、未練としてモロに出てしまうのです。

 

 

自分磨きが失恋に効く理由

恋愛は対等な関係にならないと成立しません。

 

依存度が高い状態だと、元カノが下、彼氏が上、という関係となっている為、復縁はうまくいかないのです。

 

加えて、依存度が高いということは、彼氏への愛情が大きる状態ですが、元カノを拒絶している彼氏にその状況で接触すると

 

「ウザイし、重いから、俺に構わないでくれ!!」と更に元カノを拒絶し、最悪は着信拒否などをされるのです。

 

それを防ぐためには、こちらの未練が彼氏に見えない状態にする必要がある。

 

ですので、失恋してから彼氏のことばかりを考える自分を、変えなければなりません。

 

その為には「自分磨き」が凄く効果的なんです。

 

空いている時間があれば、どうしても彼氏の事ばかりを考えてしまいますが、

 

自分磨きに没頭している間は、彼氏のことを忘れることが出来ます。

 

彼氏のことを考えない時間が増えれば、彼氏に対する依存は下がり、未練が見えにくくなりますよね。

 

だからこそ、自分磨きは失恋に効くのです。

 

私も自分磨きをめちゃ集中して、彼氏を頭の中から追い出しました(笑)

 

※自分磨きの詳細は「復縁の可能性を飛躍的に上げる方法は自分磨きを徹底することです」をご覧ください。

 

 

彼氏が私を嫌だと思っている部分を直そう

私が自己成長させる為に一番重要視したのが、「別れの原因の改善」なんです。

 

私のことを好きだと言ってくれた彼氏なのに、振られてしまったのは、私に問題があったから。

 

交際中の私の彼氏に対する言葉や態度などが、彼氏を不快にさせ、徐々に私に対して好きという感情を失わせた。

 

それが全部無くなってしまったから、私は彼氏に振られて失恋したのです。

 

簡単に言えば、嫌われてしまったということ。

 

だから彼氏が別れを決意させる原因となった、私の悪い部分、彼氏が嫌だと思っている部分を見つけ、改めなければならない。

 

そうじゃないと、彼氏は私との復縁は考えないと思ったのです。

 

なぜなら、自分磨きで成長した自分に興味を持ってもらえ、再び彼氏とやりとりが出来るようになっても、

 

そのなかで、私の悪い部分が見えてしまえば、「俺の嫌だと思っている部分は全然直ってないから、復縁は無理かな」

 

この様に思われてしまうからです

 

だからこそ別れの原因となった部分の改善は、彼氏と復縁する為には絶対に避けては通れない、という認識を持って取り組みました。

 

 

別れ際の言葉にすがってはいけない

それでは、どうすれば別れの原因を見つけることができるのか、が当然気になりますよね。

 

よくここで間違った見つけ方をする方がいます。

 

それは、彼氏に別れ際に告げられた、別れたい理由が全てだと信じてしまうことです。

 

たとえば、彼氏が告げた別れたい理由が次の様なものだったとします。

 

「焼きもちばかりされて嫌になった」

 

「仕事が忙しすぎて、連絡をする余裕がない」

 

「おまえをかまってやれなくて、悪いと思った」

 

「俺より、もっと良い人がいるよ」

 

失恋してからというもの、別れ際の上記の様な言葉が、頭から離れません。

 

そして、その言葉が元で、次の様な考えをしてしまうのです。

 

「焼きもちばかりやくのを、やめよう」

 

「なんで連絡をくれないの!、と怒ってばかりだった事を反省しよう」

 

「もっと、かまってよ、言いすぎた。改めないと」

 

例の様に、彼氏から言われたことが別れの原因だと思い込み、それを直せば彼氏とはやり直せるはずだ。

 

この様な捉え方をする人が多いですが、実はそれは誤った見解なんです。

 

 

的外れである以上は別れの原因は改善できない

なぜなら、彼氏が彼女に告げた別れの理由は嘘だからです。

 

彼氏が「嘘の理由」で別れを告げることの多くは「彼女を傷つけたくない」という配慮からです。

 

つまり、彼氏が「やさしい嘘」をついているということです。

 

なかには「正直に言うと凄く揉めてしまう」とか「極力穏便にすませたい」 など

 

ひとえに自分を守りたいと考えから、嘘を言うこともあります。

 

従って、彼氏の言葉を信じて、それを直したところで、当然ながら的外れの可能性が極めて高いのです。

 

的外れである以上、彼氏の嫌いな部分は改善できてないので、効果はありません。

 

仮に彼氏が本当のことを告げていたとしても、その理由は一部的なものに過ぎません。

 

別れは色々なことが重なった結果ですので、その一部的なものだけを改善しても、全然足らないのです。

 

以上のことから、別れ際の彼氏の言葉にすがってはいけません。

 

 

別れの原因を見つけるには?

私が別れの原因を見つける為にしたことは、交際中の私と彼氏のことを深く深く見返すことをしました。

 

自分と真剣に向き合い、交際中の二人の記憶を辿ることで、別れの原因を見つけることが出来たのです。

 

最初は、表面的に探ってしまっていて、全然見つかりませんでした。

 

ですから、今までの人生の中で、こんなに自分と向き合ったことがない、というくらいやったので究明できました。

 

正直大変でしたが、それが今も彼氏とずっと仲良くいれることに繋がっています。

 

※別れの原因を見つける方法の詳細は「復縁成功への鍵、別れの本当の原因を知る最良の方法とは?」をご覧ください。

 

 

 

友達の立場で関係性を築こう

談笑する男女彼氏との全ての関係を絶つ期間を置き、自己成長できたと感じた私は、実際に彼氏とのコンタクトを取りました。

 

その際には、心がけたことがあります。

 

それは「恋人に戻ろうとするのではなく、まずは”友達”を目指すことです」

 

このことを聞いた方のなかには、「友達になるなんて嫌だ!」という人がいます。

 

だけど、彼氏とはもう別れて、恋人なる関係ではないですよね。

 

その状況を考えずに「友達じゃなくて、彼女に戻りたい」と言っても、それはただのエゴにしか聞こえません。

 

いきなり「また付き合いたい」と彼氏に言っても、呆れられ、ウンザリさせるだけです。

 

そして、もう元カノとは金輪際関わりたくないと思われる等、取り返しのつかない事態なり、復縁を諦めて更なる失恋の痛手を負った方がいます。

 

そんな事例を聞いていたので、私は友達の立ち位置で始めました。

 

 

彼氏との縁をつなごう

友達から入った一番の理由は「二人の縁をつなぐ」為です。

 

「縁が無い」=彼氏との接点が途絶えることなので、復縁の機会は大きく失われてしまうのです。

 

友達として縁を繋いでいれば、コミュニケーションを取り続ける内に、親しくなることが可能となります。

 

彼氏との関係が親しくなればなるほど、恋愛関係へと発展します。

 

すなわち、復縁成功の途へと通じるのです。

 

また友達関係ならカップルの時とは違って、程良い距離感がある為に、お互いの良さがよく分かることもあるでしょう。

 

カップルだと我がままになり、自身の要望を通そうとしがちですよね。

 

一方友達だと、客観的に程良い距離感を置いて接するので、彼氏は元カノの良いところが見えやすくなるのです。

 

これ自体が、復縁を成功させる為のプラス材料になります。

 

 

未練がないことを示す

彼氏との縁を繋ぐ目的以外に、別に大切な役目がありました。

 

それは私が彼氏に対して、もう未練がないことを、彼氏に理解してもらう為です。

 

未練があると判断されると、彼氏は私を警戒してしまうので、二人の距離を縮めることが難しくなると思ったから。

 

その為、友達という地位をとり、彼氏に未練がない様に見せることを心掛けました。

 

自分磨きを集中して取り組めた結果、私は彼氏の依存度が少なくなっていたので、自然な感じでやりとりすることができましたよ。

 

※復縁するには友達関係が必要な理由の詳細は、「彼と復縁する為には、友達から始めないといけない理由」をご覧ください。

 

 

 

まとめ

今回は彼氏に振られて失恋したが、その彼氏との復縁を実現させる為に、絶対に欠かせないポイントを取り上げました。

 

ここでお伝えしたことは全部重要です。

 

そのなかでも、自分を成長させることは、復縁を成功させる為の最重要課題と断言できます。

 

失恋時と同じ自分では、彼氏との復縁の可能性は低いと言わざるを得ませんよ。

 

私は徹底的に自己成長させることで、可能性をグーンと高め、復縁を成功させました。

 

それでは最後までご覧頂き、ありがとうございました。

 

Sakuraがお伝えしました。(私も復縁経験者です。復縁した経緯などのプロフィールはこちらから

 

 

 

関連記事


別れた元彼との復縁を目指すときの鉄板的な質問にズバリ回答。

 

私でも復縁できますか?って質問に確信的なお答えをします

 

 

 

どうやって、彼氏に“心底”嫌われた私が復縁を成功させ、その後プロポーズを受ける事が出来たのか

あなたは彼との復縁を目指している、または復縁を考えているが

 

  • 何をすればいいか分からない
  • 何をしてもうまくいかない
  • 彼に新しい彼女がいる為、彼に近づけない
  • 彼から連絡を拒否されている
  • 成功できるイメージを持てない

 

このような悩みをお持ちでなはいでしょうか?

 

私も彼氏との復縁に向けて行動するも、全てうまくいかず、復縁をあきらめかけていました。

 

しかし、ある復縁法を知ったきっかけで、大好きな彼氏と復縁することができました。

 

もし、あなたが彼氏との復縁に行き詰っているなら、私が行った復縁法や経験などは、きっとお役に立てると思います。

 

詳しくは下のボタンよりご覧ください。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

↓「いいね!」「ツイート」ボタンを押していただけたら嬉しいです!

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL   
私Sakuraのプロフィール

初めまして
Sakuraです。

 

別れた彼氏に着信拒否宣言されるくらいに嫌われましたが、復縁をすることが出来ました。

 

「復縁したいけど私の場合は難しいかも・・・」と思っている方へ

 

とことん彼氏に嫌われた私でも復縁出来るですから、きちんと正しい情報の元に諦めずに行動をすれば十分可能性はありますよ。

 

復縁したいと思えるほどのお相手とは、人生でそう出会えることはありません。

 

そんなお相手と復縁出来たときは本当に幸せです。

 

この最高の幸せをあなたにも実感してほしいです。

 

私がどれだけ悲惨な状況から復縁することが出来たのか等、私のことをもっとを知りたい方は下記から読んでくださいね。

 

Sakuraのプロフィール

しょっぱすぎる!私が失恋時にやらかした大失態とは?
元彼と復縁を成功させたいなら必ず押さえるべき11記事
カテゴリー
最新記事
ブログ内検索