彼氏 とられた 奪い返す

元彼との復縁を実現させる委員会

元彼との復縁を成功させる為に役立つ情報を発信

ホーム » 心理 » 彼氏を友人にとられた!(怒)華麗に奪い返す為の全手順をお教えます

彼氏を友人にとられた!(怒)華麗に奪い返す為の全手順をお教えます


こんにちは、さくらです。

 

自分の友人または知人などに彼氏をとられた!

 

まさかのことが起こってしまい、凄く悲しいし、やるせないし、何よりも彼氏を奪ったアイツが許せない!

 

彼氏のことは絶対に諦められないから、アイツから彼氏を必ず取り戻す!!

 

だけどその為には、どうすればいいか分からない・・・

 

今この記事を見て頂いている方は、このような悩みを持っておられると思います。

 

ここでは友人などに彼氏をとられたが、その彼氏を奪い返す為の方法について取り上げます。

 

「とられたから今すぐ奪い返す!」といった自分の感情が赴くままに動いては、どう頑張っても彼氏を取り戻せませんよ。

 

彼氏を取り戻す為の段階の踏み方を詳しくお伝えしますね。

 

スポンサーリンク

 

彼氏に別れを告げられた際の対応

彼氏がお別れを告げようとした際、くれぐれも泣きわめいたり、非難したり、別れを拒否してはいけません。

 

納得できない心中はグッと耐えて、あえて大人の対応をするのです。

 

男性は基本的に追うと逃げる気質があり、かつ狩猟本能から追いかけることが好きな生き物。

 

残念ですが彼氏の心はあなたから離れ、新しい女性に夢中になって追いかけています。

 

ですので、彼氏を取り戻そうと足掻いて追いかけてみても、彼氏に届くことがないどころか、むしろ嫌悪感を与えてしまいます。

 

ここはとても悲しく辛いことですが、別れを素直に受け入れて、気持ちよくお別れをしましょう。

 

 

別れを拒んでしまった場合

既に彼氏から別れを切り出され、その際に泣きしたり、別れを拒否する等をしてしまった場合の対処法をお伝えします。

 

やってしまったものは仕方ありませんので、彼氏のあなたに対する悪くなった印象を少しでも回復させましょう。

 

やるべきことは「謝罪と感謝」のLINEやメールなどを送ることです。

 

たとえば以下のような内容が考えられます。

 

「この間はごめん、急に別れを告げられ、しかも知り合いの○○と付き合っている事を知って気が動転してしまった。」

 

「だから、あの時は○○君を凄く困らせてごめん。○○を大事にしてあげてね。今まで付き合ってくれてありがとう」

 

このようなことを伝えることで、彼氏は次のように思います。

 

「こっちが全面的に悪いのに、本当に悪いことをしてしまった。」

 

「それなのに謝罪や感謝を言ってくれるなんて・・・いい女性と交際できて良かったな」

 

別れの際の悪い印象が、このようなことを伝えることで回復させることができますし、彼氏に未練を持たせることも可能です。

 

未練を持ってもらうことは、復縁にはプラス要素となります。

 

謝罪や感謝を伝えることの効果は、何も別れを拒んだ場合だけでなく、素直に別れを受け入れた場合でも同様で効果的ですよ。

 

この2つを伝えるタイミングですが、別れたを告げられた時から「2週間」経った頃が適切な時期となります

 

 

 

彼氏をとった女の悪口は厳禁

友人または知人の彼氏と知りながらその彼氏をとったという行為は、普通は非難に値するもの。

 

ですので、周りはそんなあなたに同情してくれるでしょう。

 

あなたと彼氏をとった女性の共通の友人などがいれば、あなたと彼氏をとった女性との関係が気になっています。

 

このたび彼氏をとられたことで、とった女性に対して憤りを感じているでしょうし、女性としてのプライドも大きく傷つきました。

 

だから友人に彼氏をとった女性の悪口を徹底的に言いたいところですが、そこは我慢しましょう。

 

なぜなら、あなたが悪口を言っていることが彼氏に知られたら、彼氏はあなたに対して敵意を持つからです。

 

彼氏は新しい彼女を守ろうしますので、今度は彼氏があなたの悪口を周りに言いふらす可能性があるからです。

 

このような行動に出れば、彼氏はあなたのことを心から嫌いになってしまい、復縁の難易度を大きく上げることに。

 

加えて、あなたの周りの評価も下がってしまう恐れがあります。

 

ですので、共通の友人などには彼氏をとった女性の悪口は避けて、仕方がないといったような事を伝えるようにしましょう。

 

 

 

とられた後は距離を置くこと

彼氏をとられてから「3カ月間」の間は、彼氏の前から存在を消しましょう。

 

直接に会うことはもちろん、LINEやメールで連絡してはいけません。

 

加えて、SNS上で間接的にあなたの姿を彼氏に見せることもNG。

 

なぜなら、今の彼氏は新しい女性とラブラブ中ですので、元カノであるあなたの存在をアピールしてもウザイとしか思われないから。

 

ですので、別れて間も経たないうちに彼氏に近寄っても、ぞんざいな扱いを受けた上に嫌われるだけです。

 

存在を消す理由は他にもありますが、それについては「彼氏と復縁する為に冷却期間がなぜ必要か理由をお教えします」でご確認を。

 

仮にその間に彼氏から連絡が来たなら、もちろん嬉しくなりますが、その心境が分からないように、あっさりとした返事をしましょう。

 

なぜなら、あなたが彼氏のことを未だ好意があると知られることで、彼氏は警戒し、それ以降は連絡が来ない可能性があるからです。

 

彼氏から連絡が来た場合の詳細は「元彼から連絡してくる心理と復縁に繋げる方法をお教えします」で取り上げています。

 

 

彼氏の良き相談相手となろう

彼氏の前から存在を3カ月間消したのなら、次はLINEやメールを通じて、彼氏と「友人関係」になることを目指します。

 

友人となる為には、彼氏に対しての未練を見せてはいけません。

 

LINEなどで「私の前に超イケメン現れないかなー」などを入れて、彼氏のことを吹っ切っているように見せましょう。

 

急がず焦らず少しずつ、彼氏の友人としての信頼を得るのです。

 

もちろん先ほどお伝えした通り、今の彼女の悪口は絶対にNG。

 

理想は彼氏の男の親友という関係です。

 

そのような関係を築ければ、あなたは彼氏の良き相談相手となることができ、その間柄がいずれ彼氏を取り戻す布石となります。

 

どうやって取り戻すかは後ほどお伝えしますね。

 

 

 

彼氏を奪い返すためにすべきこと

別れた彼氏とは、焦らず少しずつ友人関係を築くことが必要だとお伝えしました。

 

その為には、それなりの時間を必要とします。

 

当然ですが友人の関係のままでは復縁は進展しません。

 

友人関係を築く理由は、あくまであなたと彼氏との接点を持たせる為であり、そこから再び恋愛に発展させる必要があるのです。

 

その為にやるべきことがたくさんあります。

 

主に次の3つです。

 

  • 長所に磨きをかける
  • 女性の魅力UPさせる
  • あなたの問題を改善させる

 

では個別にお伝えします。

 

 

長所に磨きをかける

交際中に彼氏があなたのことで、誉めていたことを思い出してみましょう。

 

それがあなたの長所であり、強みであり、彼氏があなたに惹かれた魅力の元です。

 

それをさらに磨きあげることで、彼氏は「元カノのああいう面が好きだけど、さらに良くなったな」「今の彼女はそこが足らないな」

 

といった感じで今カノと比較し、あなたのことを再評価します。

 

ちなみに私は料理が得意ですので、復縁活動の際には料理の腕がもっと上がるように取り組んだ結果、レパートリーが増えました。

 

もちろん復縁にも効果的でしたよ。

 

 

女性の魅力をUPさせる

友人などに彼氏をとられた時と同じあなたでは、彼氏はあなたに対して強い興味を持ちません。

 

女性として再び興味を持ってもらえなければ恋愛に発展することが難しいです。

 

ですので、彼氏が知らない新しいあなたの一面、つまり女性としての魅力をUPさせなければなりません。

 

女性としての魅力をUPさせるには、外見面と内面の両方をバランスよく磨く必要があります。

 

外見面や内面を磨く方法の一例は次の通りです。

 

  • ダイエット
  • メイク術
  • 心理学の勉強
  • 資格取得
  • 料理教室・・・などなど

 

私も振られた彼氏を見返すつもりで、とことん自分磨きを取り組みました。

 

あなたも新しい魅力をたくさん身につけて、彼氏をビックリさせましょう。

 

※外見面と内面を磨くことの詳細は「復縁の可能性を飛躍的に上げる方法は自分磨きを徹底することです」で取り上げています。

 

 

あなたの問題を改善させる

あなたが自分の友人などに彼氏をとられたのは、あなた自身に何らかの原因があるからです。

 

そもそもあなたに満足していれば、彼氏は他の女性のところへは行かなかったはず。

 

ですので、あなたは彼氏をとられた原因を探し、改善させる必要がありますよ。

 

彼氏をとられた原因はいわば、彼氏があなたに対して不満を持っているところです。

 

いくら外見面などを磨いて以前と比べて魅力的になっても、彼氏が不満に感じている部分がそのままだと復縁の障壁となります。

 

仮にそこを改善させずに彼氏を奪い返せても、再び同じ過ちをするので、またまた他の女性に彼氏をとられてしまう結果に。

 

ですので、彼氏を取り戻しその後もずっと交際を続ける為には、あなた自身にある問題を改善させることが何よりも重要なのです。

 

このことの詳細は「別れの原因を追及して初めて、彼氏に振られた本当の理由が分かります」で取り上げています。

 

 

 

とられた彼氏を奪い返す手順

彼氏を取り戻す為には、当然ながら彼氏を奪った女性と別れてもらうことが必要ですよね。

 

最後にどうやって彼氏と今カノを別れさせるかをお伝えします。

 

やるべきことは2つ。

 

1つ目は彼氏をとった友人より魅力的な女性になることです。

 

その為には先ほどお伝えした「彼氏を奪い返すためにすべきこと」の欄でお伝えしたことを必ず徹底するようにしましょう。

 

これをせずに彼氏を別れさせ、あなたの元に戻させるなんてことは到底できませんよ。

 

 

ずっとラブラブの状態が続くわけではない

2つ目です。

 

既にお伝えした通り、あなたは彼氏の良き友達となっている事が前提。

 

そしてあなたは彼氏の最大の理解者として彼氏を認め、たたえることに終始しましょう。

 

今後いつまでも彼氏と今の女性のラブラブな状態が続くなんてことはありません。

 

どんなに素敵なカップルでも、何から何まで上手く進むとは言えないのです。

 

羨望のカップルでも別々の人間なわけですから、考え方などがぶつかったりし、相手に対しイライラすることもあります。

 

ときには二人が大いに揉めて、相手のことが嫌だと思うこともあるのです。

 

そのような状況の時にあなたがそばいることで、彼氏はあなたのことを次のように思うでしょう。

 

元カノの長所が更に良くなっているし、俺が不満だった部分も改善されているし、以前と比べて凄く魅力的になった

 

そして何よりも、自分のことを誰よりも分かってくれる理解者である。

 

「やっぱり俺には元カノの方が必要だな」と感じ、あなたの元に戻ってきます。

 

 

 

まとめ

今回は友人などに彼氏をとられたが、その彼氏を奪い返す為の方法について取り上げました。

 

「やっぱり俺には元カノの方が必要だ」と思わせる為には、ここでお伝えしたことを実践してくださいね。

 

間違っても自分の感情が赴くままに動いてはいけませんよ。

 

では彼氏があなたの元へ戻ることを祈っています。

 

最後までご覧頂きありがとうございました!

 

さくらがお伝えしました。(私も復縁経験者です。復縁した経緯などのプロフィールはこちらから

 

 

 

どうやって、彼氏に“心底”嫌われた私が復縁を成功させ、その後プロポーズを受ける事が出来たのか

あなたは彼との復縁を目指している、または復縁を考えているが

 

  • 別れの原因が分からない
  • 何をしてもうまくいかない
  • 彼に新しい彼女がいる為、彼に近づけない
  • 彼から連絡を拒否されている
  • 成功できるイメージを持てない

 

このような悩みをお持ちでなはいでしょうか?

 

私も彼氏との復縁に向けて行動するも、全てうまくいかず、復縁をあきらめかけていました。

 

しかし、ある復縁法を知ったきっかけで、大好きな彼氏と復縁することができました。

 

もし、あなたが彼氏との復縁に行き詰っているなら、私が行った復縁法や経験などは、きっとお役に立てると思います。

 

詳しくは下のボタンをクリックしてご覧ください↓。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

↓「いいね!」「ツイート」ボタンを押していただけたら嬉しいです!

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL   
私さくらのプロフィール

初めまして
さくらです。

 

別れた彼氏に着信拒否宣言されるくらいに嫌われましたが、復縁をすることが出来ました。

 

「復縁したいけど私の場合は難しいかも・・・」と思っている方へ

 

とことん彼氏に嫌われた私でも復縁出来るですから、きちんと正しい情報の元に諦めずに行動をすれば十分可能性はありますよ。

 

復縁したいと思えるほどのお相手とは、人生でそう出会えることはありません。

 

そんなお相手と復縁出来たときは本当に幸せです。

 

この最高の幸せをあなたにも実感してほしいです。

 

私がどれだけ悲惨な状況から復縁することが出来たのか等、私のことをもっとを知りたい方は下記から読んでくださいね。

 

さくらのプロフィール

元彼と復縁を成功させたいなら必ず押さえるべき11記事
カテゴリー
最新記事
ブログ内検索