元彼 会いたい

元彼との復縁を実現させる委員会

元彼との復縁を成功させる為に役立つ情報を発信

ホーム » 心理 » 元彼に会いたいなら今すぐチェック!【復縁への確かな段階を解説】

元彼に会いたいなら今すぐチェック!【復縁への確かな段階を解説】


窓辺で暗い表情をする女性と「元彼に会いたい 復縁する為の6つのポイント」の文字

元彼のことばかり考えてしまう

 

元彼に会いたい気持ちが収まらない

 

元彼に会いに行ってもいいの?

 

大好きだった元彼を吹っ切ることができない。毎日連絡を取り合って、いつも土日には実際に会えて…あの幸せな日々が過去になっているのが辛い。

 

別れてからは何をしても誰といても寂しく感じ、ただ元彼に会いたい気持ちが膨らむばかりで苦しい。

 

このような心境になったとき、元彼に対する気持ちが押さえられずに会いに行こうとする方もいます。しかし元彼に会いたい気持ちだけで行っても、冷たくて素っ気ない態度をとられる可能性が高いです。

 

元彼との復縁も視野に入れて会いたいと思うのなら、復縁成功の正しい段階を踏まなければなりません。ここでは元彼と再び会うまでの正しい段階を取り上げます。

 

この記事を読めば、元彼と会えるのはもちろん、復縁できる可能性も大きく高まりますよ。

 

※ 自分から振ったけど彼氏に会いたい場合は「自分から振ったけど復縁したい方の必須知識【後悔しないための鉄則】」を見てください。

 

元彼や復縁に関して【無料】で復縁に強い占い師に、電話で直接占ってもらえます。今の元彼の心理なども占えますよ。

 

≫ 無料でできる電話占いの詳細はコチラ

 

 

元彼に会いたい気持ちで動くのはNG

腕で×を作る黒のスーツ姿の髪の長い女性と『「元彼に会いたい」という気持ちだけで動くと失敗する』の文字

 

「元彼に会いたい!」という気持ちだけで、お相手の元へいきなり会いに行くのはNGです。これを聞いたあなたは、「別れたとはいえ、元彼女なのだから大丈夫なのでは?」と思うかもしれません。

 

しかし元彼が別れを決断したのは、何らかの理由があったから。その理由の多くは、「彼女のことが嫌いになった」「冷めてしまった」というものです。

 

それにもかかわらず、別れて間もない元カノが目の前に現れると、元彼は次のような気持ちになります。

 

「え! 別れたのに何の用なんだ」

「俺のことがまだ好きとか言い出す?」

「また、やり直そうとか言い出しそう」

「迷惑だし、めんどくさいな」

 

このように強い警戒心を持たれるでしょう。結果、元カノの顔も見ずに「今急いでいるから」などと冷たくあしらわれるのです。

 

 

元彼が警戒するのは元カノに未練が見えるから

元カノからの入電を無視をして、手で要らないというポーズをする男性のイラスト

 

元彼の心理を無視して元彼に何度も会いに行くと、ストーカー扱いされる可能性も十分あります。元彼がそれほどまでに警戒する理由は、元カノの「未練」が痛いほど見えるからです。

 

人間は振られると、必然的に相手に対して依存しがちになります。

 

私は彼氏との交際が順調だったときは、彼氏に対する依存は大してありませんでした。

 

しかし振られてからは、今まで以上になく猛烈に「寂しい」「声を聞きたい」「会いたい」という強い衝動に駆られたのです。元彼のことばかりを考えて、思いっきり元彼に依存していました。

 

大好きなお相手に振られた方の多くは、私と似た状態なのではないでしょうか。しかし強く依存している状態だと、元彼の目には元カノが自分に対して、明らかに未練があると見えてしまうのです。

 

 

 

 

元彼に依存してしまう理由

 

依存は、こちらとお相手の【愛情の加減】の差が大きいほど、表に出やすくなります。

 

共にラブラブな状態ならば依存の状態は見えにくいです。仮に、こちらがひどく依存したとしても、お相手はその依存性に対しては気づきません。お相手も一緒のことをやっているからです。

 

しかし別れたとなると愛情の差は明らか、振られた側が非常に大きくなります。そのズレの大きさが依存として現れるのです。

 

 

 

元彼への依存が強い状態がダメな理由

 

暗い部屋で膝を抱えて悲しんでいる女性と「元彼への依存度が高い元カノは思い、うっとしい」の文字

 

いずれかの一方が依存してしまうと対等な関係にはなりません。上下の関係となり、お相手に負担をかけるからです。当然ながら復縁するうえで障害となります。

 

今の元彼は元カノに対して愛情がなくなっている状態。反対に元カノは、元彼に対しての気持ちが大きい依存度の極めて高い状態。

 

元カノと元彼との間には大きな隔たりがあります。それでもこちらが愛情を投げかけることで、元彼は「重い」「うっとうしい」と感じるのです。

 

会いに行った側も会ったことで気持ちがさらに高ぶり、依存度をますます高めてしまうため、何一ついいことはありません。

 

 

今の状態では元彼への依存は隠しきれない

ここまでは依存度が高い状態で元彼に会いに行くのがダメな理由をお伝えしました。それでも「私は大丈夫。元彼の前では平然とできるから未練は見えないはず。だから会いたい!」という方もいるでしょう。

 

はっきり言って無理です。頭では未練は見せないと思っていても、いざ元彼に会うと自分の表情や仕草などの雰囲気から、嫌でも依存性はわかるもの。

 

復縁するためには、この依存性を元彼に感じさせない状態になることが必須です。そのためには「元彼のことばかり考えるがゆえに、会いたくて仕方がない」という状態を脱しなければなりません。

 

※ 復縁と元彼に対する依存の詳細は「復縁するには未練が見えてはいけない6つの理由と未練を消す方法」で取り上げています。

 

 

エッチ目的だけで会われる場合もある

元カノの肩に腕をまわす元カレと「都合の良い関係にされる」の文字

 

元彼に元カノの未練がはっきり見える場合でも、元彼が実際に会うことを拒まないこともあります。

 

その場合の1つは、元彼が元カノに対して未練を持っている場合ですが、そんなことはほとんどないのが実情でしょう。元彼が未練を持っているなら、通常は元彼の方からアプローチを掛けてくるからです。

 

会いにきた元カノを拒まない理由の多くは、エッチするだけの目的です。

 

復縁する気なんてありません。自分の性欲を満たすために元カノを都合の良いように扱っているのです。

 

なお体の関係を持つのは、復縁したあとが基本です。詳細は「「元カレの脱セフレ宣言!セフレ状態を脱却し復縁する為の実践法則」で取り上げています。

 

 

 

復縁するには会いたい気持ちを我慢するだけではダメ

 

胸の前に両手を置き気持ちを押さえている女性と「元彼に会いたい気持ちを和らげ依存度も下げる方法」の文字

 

お伝えした通り、依存性が強い状態で元彼に会っても、強く警戒されて嫌悪感をさらに持たれるだけです。復縁の妨げにしかなりません。

 

ここからは元彼への依存度を下げる方法と共に、復縁を成功させるために何をすべきかについてお伝えしますね。

 

最初にすべきことは【元彼と絶対に接触しない期間を置くこと】です。

 

私も彼氏に対する依存度を下げるため、その期間を別れてから3か月ほど置きました。

 

絶対に接触しないとは、会いたいという気持ちを我慢するだけでは不十分。LINEやメール、SNSなどでも元彼とやりとりしてはいけません。元彼のSNS投稿も見るのもダメです。

 

この元彼と絶対に接しない期間のことを復縁用語で「冷却期間」といいます。

 

 

 

冷却期間は人によって変わる

 

私が置いた冷却期間は3か月ですが、人によって必要期間は変わります。既に元彼に会いに行ったのなら、依存度はかなり高いため、半年間は置くべきでしょう。

 

 

 

冷却期間を置く目的
 

冷却期間とは言葉通りで、冷却させるために置くものです。その対象は【元カノの元彼氏に対する感情】および【元彼が元カノに対する感情】となります。個別に内容を詳しくお伝えしますね。

 

 

元彼に会いたい気持ちを抑えることができる

まずは「元カノの元彼に対する感情を冷却させる」について説明します。

 

私は3か月の冷却期間を置いたことで、彼氏のことを考えない時間が増えました。冷却期間を置く前の状態では考えられなかった状態です。

 

彼氏と絶対に接触しない期間を置いたことで、会いたい、気になる、という強い感情が落ち着いたからでした。

 

つまり彼氏に対しての依存度が低くなった表れ。これが「元彼に対しての感情を冷却させる」ということです。

 

 

 

会いたい気持ちが抑えられない場合
 

冷却期間を置き始めた最初のころは、元彼に会いたい気持ちが大きすぎて特に苦しくなります。苦しみを少しでも癒すために、その気持ちを吐きだす時間が必要です。

 

親友など信頼できる人に、自分の気持ちをすべて聞いてもらいスッキリさせることで、元彼に会いたい衝動は落ち着きますよ。

 

 

元彼の元カノに対する負の感情が薄まる

ソファで右手をほほにつけ元カノを思い出している元彼と「元カノの存在を感じさせない期間が効果あり」の文字

 

次に「元彼が元カノに対する感情を冷却させる」について説明します。

 

お伝えした通り、元彼が別れを決断したのは、彼女のことを「嫌になったから・冷めたから」でした。ですので、元カノに対して負の感情を持っています。

 

元彼が元カノの存在を感じさせない期間を過ごすことで、元彼に植えつけられた、元カノの負の感情が薄まります。お互いが絶対に接触しない時間というのが、マイナスの部分を取り除いてくれるということです。

 

ちなみに私が冷却期間を置いたときは、彼氏いわく、私に対する心底嫌だった感情が消えたとのことでした。

 

※ 冷却期間については「元彼と復縁できる真の冷却期間の過ごし方【成功率200%UP!】を徹底解説」でさらに詳しく取り上げています。

 

 

 

新しい魅力を備えて元カノに会いたいと思わせる

 

「とことん自分を磨いて元かに興味をもたせる」の文字とバスタオルを頭と身体にまいた女性が頬にチークブラシでパウダーを塗っている

 

お相手が冷めてしまった原因のひとつとして、彼女に魅力を感じなくなったことが挙げられます。

 

いくら冷却期間を置いて元彼の元カノに対する負の感情を薄めても、こちらに再び興味を持ってもらわないと復縁は進展しません。

 

元彼に再び興味を持ってもらうためには、元彼が知らない新たな魅力を備える必要があります。

 

当時の私は彼氏に興味をもたせるため、「自分磨き」に集中的に取り組みました。自分磨きとはその言葉の通りで、自分を磨き魅力を高めることです。

 

 

新たな魅力が多いほど元カノに興味をもつ

自分磨きの具体例としては、次のようなものが挙げられます。

 

    • ダイエット
    • 自分に合うメイクを習う
    • ファッションを磨く
    • ネイルサロンに通う
    • 知識を高めるための勉強
    • 積極性を持つ
    • 料理教室に通う
    • 趣味を広げる…など

 

これらのような自分磨きを徹底すれば、元彼の知らない新たな一面や魅力を身につけることができます。新たな一面が多く、魅力が強いほど元彼は元カノに興味を持つようになり近づいてきますよ。

 

 

 

元彼のことを考えない時間が増える

 

当時の私も自分磨きを徹底しているうちに自分の新たな変化に気づきました。それは自分磨きに集中することで、彼氏のことを考える時間が自然と減ったことです。

 

振られた彼氏に対する依存度が明らかに下がったことを実感できました。

 

ただ冷却期間を過ぎるだけでは、お相手に対する依存度はあまり下がりません。その観点からも自分磨きを励むことが重要です。

 

※ 自分磨きの詳細は「復縁の可能性を飛躍的に上げる方法は自分磨きを徹底することです」で取り上げています。

 

 

 

元彼と復縁するための最重要ポイント

IMPORTANTOと1スペルずつ画鋲止めされた写真と「元彼にもう二度と嫌な思いをさせない自分を作る」の文字

 

元彼との復縁を成功させるための最重要ポイントは次のことです。

 

【元彼との別れの原因を知り、それを極力改善させる】

 

このことも自分磨きのカテゴリーに入りますが、あまりにも大事すぎるため分けてお伝えします。

 

元彼が別れを決意した大きな要因は、交際中の元カノの言動に対して、強い不満やストレスを抱えたことによるものです。

 

つまりその点は自分の問題点であり、できる限り改善しないと元彼は復縁を考えようとはしません。

 

元カノの嫌な部分は直っていないから、復縁してもまたストレスになる、と思うからです。

 

 

別れの原因の改善なしで復縁できたとしても

仮に、別れの原因を改善していない状態で復縁できたとしましょう。自分磨きを徹底して、新たな魅力をたくさん身につければそれは可能です。元彼は魅力的になった元カノに惹かれるからです。

 

しかし元彼がその魅力に触れ続ければ、いずれは慣れてしまいます。そうなれば元彼は別れの原因となった部分、つまり元カノの不満な部分に再び目がつくようになるのです。

 

結果、「やっぱりこの子とは合わないな」と思われ、また別れを告げられ、悲しすぎるエンディングを迎える羽目になります。

 

復縁後もずっとお相手と一緒にいたいと望むなら、こちらの未熟な点や問題点を改善することは避けては通れません。

 

私は彼氏と一生を添い遂げたかったので、自分の未熟な点や問題点のすべてを洗い出して、それらを可能な限り改善させましたよ。

 

 

元彼が告げた別れの理由は信じてはいけない

「Fake」と書かれた赤文字を指でもった虫眼鏡で覗く

 

別れの原因を改善させる重要さを知った方の多くは、次のことを考えるかと思います。

 

「元彼から別れの際に告げられた、別れたい理由の部分を改善しよう」

 

しかし元彼が告げた別れの理由は、嘘であることが多いのです。

 

嘘をつく理由は、「ストレートに言えば彼女を傷つける」「本当のことを言うと揉めてしまう」という内容が大半です。

 

ですので「別れの原因」を自分で究明する必要があります。

 

究明方法の詳細は「別れの原因を追及して初めて、彼氏に振られた本当の理由が分かります」で取り上げています。

 

 

 

元彼に会うための最初のアプローチ

白いノースリーブを着た女性が黒のスマホでメッセージを入力している姿と「元カノではなく友達の立場で接する」の文字

 

お伝えした「冷却期間を置く」「自分磨きをする」「別れの原因を改善」のすべてができたなら、いよいよ元彼にアプローチします。会いたいという感情がうまくコントロールできているから会っても大丈夫です。

 

アプローチするにしても、元彼にいきなり会いに行ってはいけませんし、電話するのもNG。元彼が警戒するからです。元彼との距離を徐々に縮める必要があるので、まずはLINEやメールから入ります。

 

今はLINEが主流になり、お相手のメールアドレスを知らない方も多いでしょう。その場合はLINEで連絡をしますが、復縁を慎重に進めるのであれば、メールで連絡することをオススメ。LINEはすぐにブロックできるからです。

 

詳しくは「復縁したい方がLINEで復縁を失敗しない為に知っておくべきこと」で取り上げています。

 

 

友達の立ち位置で連絡する

実際に元彼へLINEやメールを送る前に、次のことを絶対に心得ておきましょう。

 

元彼の「友達」という立ち位置で接し、元彼に対してもう未練はまったくない風に装うこと。

 

元彼に復縁目的のLINEだと少しでも思われれば、返信がくる率は一気に落ちます。初めて送るメッセージは「久しぶり~元気?」といった感じの内容が適切です。

 

私が彼氏と別れて初めて送ったメールは、上記のことに加えて、「彼氏に借りていたものをどうすればいい?」 という内容でした。このメッセージだと私が連絡する必要性がありますよね。

 

文面は短くして、彼氏が返信し易くなるように心がけました最初にLINEなどを送る目的は、元彼から返信してもらうことに尽きますよ。

 

なお友達として接する必要性などの詳細は「元彼と復縁する為の友達からという選択【恋人関係への確かな再構築】」で取り上げています。

 

 

元彼から返信がこないメッセージ

元彼に対する不適切なメッセージ内容は次の通りです。

 

    • 長文
    • 自分の近況報告のみ
    • 悩みを相談する

 

これらメッセージを送ると、元彼から返信がくる可能性は低いでしょう。特にその可能性が高いのは、長文のメッセージを送ることです。

 

長文のメッセージを見た元彼は「重い」と思うと同時に「警戒心」がでてくるからです。

 

その結果、返信するのをためらいますし、メッセージをLINEで送ったならブロックされる可能性が高まります。最初の頃のメッセージは明るく短くするのが基本です。

 

※ 元彼から返信がこない理由や対処法は「元彼から連絡がこない理由はココにあった!連絡がくる確率200%アップ」で取り上げています。

 

 

元彼にすぐに返信しない

手の平に赤文字で「STOP」の文字と「すぐの返信は復縁目的と疑われる恐れがある」の文字

 

こちらが送ったLINEなどに対して、元彼から返信がくればテンションが凄く上がることでしょう。元彼に返信をすぐに送りたくなりますがNGです。

 

やりがちな行為ですがマイナスとなる可能性が十分あります。すぐに返信をすることで、元彼に「もしかして復縁目的では?」と疑われるリスクがあるからです。

 

私のときは自分がメールを送り、元彼からその返信がくるまでの時間以上の間隔を置いて返信をしました。加えて、彼氏との距離をいきなり縮めるようなメッセージを送るのではなく、関係性を少しずつ深めることを心掛けました。

 

私と彼氏との距離を徐々に縮ませ、彼氏との信頼関係ができた状態になって、ようやく「彼氏と会う」という段階に進めました。

 

 

元彼の連絡先がわからない場合

別れから時間が経っている場合は、元彼の連絡先がわからなくなっている場合もあるでしょう。その場合はSNSを利用しましょう。元彼のTwitterやInstagramのアカウントを知っているなら、そこから連絡をとることが可能です。

 

SNS以外には、元彼との間に共通の友人などがいれば、そこから教えてもらう方法も考えられますよ。

 

 

 

元彼から「会おうか」と誘いがくる状況とは

吹き出しに「久しぶりに会おうよ」の文字と「元カノに会いたいと思わせる3つの要件」の文字

 

 

元彼に「一度会おうか?」と誘いがくる状況になるには、お互いの関係が、次の状態であることが必要です。

 

    • 気軽に連絡がとりあえる状態が継続
    • 元彼にこちらの未練が見えていない
    • 元彼がこちらに対して興味を持っている

 

元彼に「会おう」と誘われないなら、これらのことを意識して焦らず距離を縮めましょう。

 

いつまで経っても元彼から「会おう」と誘いがこないなら、自分磨きや別れの原因の改善が不十分。もう一度徹底することが必要です。

 

 

元彼が奥手のタイプなら自分から誘う

自分磨きなどを徹底して十分に効果もでているのに、元彼からお誘いがこないなら、お相手は奥手なタイプです。その場合は、こちらから「会おうよ」と誘ってみるといいでしょう。

 

奥手なタイプに対して、遠慮がちに誘うとお相手はOKしづらいです。会うこと前提で誘ってみる方が上手くいきますよ。

 

実際に会うと決まったなら、注意すべき点がたくさんあります。再会を失敗しないためにも、会う前に「復縁のデートを成功させる為の5つのポイントを徹底指導します」の記事をチェックしましょう

 

 

 

元彼から会いたいと思わせる女性に変わろう

木目状の板に「まとめ」の文字とボールペン

 

復縁を視野に元彼に会いたいと思ったとき、元彼と会うまでの正しい段階を取り上げました。

 

お伝えした段階を踏めば、元彼との再会は雰囲気が非常に良くて、盛り上がるのは間違いないですよ。行動に移すのは簡単ではありませんが、この考えを元に復縁活動ができたなら、成功する可能性は非常に高いでしょう。

 

それでは最後まで見ていただき、ありがとうございました。さくらがお伝えしました。(私も復縁経験者です。復縁した経緯などのプロフィールはこちらから

 

 

 

どうやって、彼氏に“心底嫌われた”私が復縁を成功させ、その後プロポーズを受ける事ができたのか

あなたは彼との復縁を目指している、または復縁を考えているが、

 

    • 何をすればいいか分からない
    • 何をしてもうまくいかない
    • 彼に新しい彼女がいる為、近づけない
    • 彼から連絡を拒否されている
    • 成功できるイメージを持てない

 

このような悩みをお持ちでなはいでしょうか?

 

私も彼氏との復縁に向けて行動するも、全てうまくいかず、復縁をあきらめかけていました。しかし、ある復縁法を知ったきっかけで、大好きな彼氏と復縁し、その後にプロポーズを受けることができました。

 

もし、あなたが彼氏との復縁に行き詰っているなら、私が行った復縁法や経験などは、きっとお役に立てると思います。詳しくは下のボタンをクリックしてご覧ください。

 

 

 

 

【無料】で復縁に強い占い師に占ってもらう!


あなたは元彼や復縁のことに関して、占ってみたい!と思っていませんか?

 

それならば電話占い「絆~kizuna~」がおすすめです。家で簡単に復縁を得意とする占い師に、直接占ってもらえます。

 

今なら復縁に強い占い師に、【無料】で10分ほど占ってもらえますよ。

 

 

≫ 電話占い【絆】の詳細記事

 

 

 

 

復縁のポイントをギュッ!と凝縮したセレクト記事集


復縁を成功させる為の特に欠かせない記事をまとめました。

 

元彼との復縁を成功させたいのなら必ず押さえるべき内容ばかりです。

 

↓のリンクからご覧ください。

 

≫ 復縁を成功に導く厳選記事

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

↓「いいね!」「ツイート」ボタンを押していただけたら嬉しいです!

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL   
私さくらのプロフィール

街角を手を繋いで歩くカップルの後ろ姿

初めまして。さくらです。

 

別れた彼氏に着信拒否宣言されるくらいに嫌われましたが、復縁をすることができました。

 

「復縁したいけど私の場合は難しいかも…」と思っている方へ

 

とことん彼氏に嫌われた私でも復縁できるですから、きちんと正しい情報の元に諦めずに行動をすれば十分に可能性はありますよ。

 

復縁したいと思えるほどのお相手とは、人生でそう出会えることはありません。そんなお相手と復縁できたときは本当に幸せです。この最高の幸せをあなたにも実感してほしいです。

 

私がどれだけ悲惨な状況から復縁することができたのか等、私のことをもっとを知りたい方は下記から読んでくださいね。

 

≫ さくらのプロフィール

カテゴリー
最新記事
ブログ内検索