元彼 復縁 脈なし

元彼との復縁を実現させる委員会

元彼との復縁を成功させる為に役立つ情報を発信

ホーム » 心理 » 元彼との復縁脈なし代表事例と脈なしでも復縁する方法

元彼との復縁脈なし代表事例と脈なしでも復縁する方法


元彼と復縁したくて、色々と接触を試みてきっかけを作ろうとしても、イマイチな反応ばかり・・・

 

これって元彼との復縁は脈なしってこと?と思うことはあると思います。

 

脈なしの状態では、いくら手を変え品を変えても、元彼との復縁が進展することはありませんよ。

 

むしろウザイとか重いと思われていまい、更に嫌われ、どんどん復縁の可能性を閉ざしてしまいます。

 

ですので、いち早く元彼への接触をやめて、正しい復縁活動を進める必要があります。

 

ここでは、その元彼との復縁脈なしの代表的な事例と、その脈なしの状態から復縁させる方法について取り上げますね。

 

 

脈なしの可能性が高い代表事例

元彼との復縁が脈なしの可能性が高いと思われる代表事例は以下の通りです。

 

これらの事例に当てはまるのなら、これ以上元彼に接触し続けることは控えましょう。

 

そして、後でお伝えする復縁する為の正しいルートに戻る必要があります。

 

 

LINEやメールを遮断されている

LINEをブロックされたり、メールを受信拒否設定されている場合は、元彼との復縁は脈なしです。

 

お相手のこれらの行為は、あなたと関わりを持ちたくないという明白なメッセージです。

 

連絡手段を意図的に断っているのですから、余程のことがない限りしない行為です。

 

当然、現時点では復縁の可能性はありません。

 

間違っても無理やり元彼に会おうと、職場や家に押しかけてはいけませんよ。

 

復縁の可能性をゼロにする自殺行為ですから。

 

 

無視されている

職場が同じだったり、何らかのきっかけで定期的に顔を合わせるタイミングがある。

 

なのに、いつも無視をされてしまう場合は脈なしでしょう。

 

別れた彼女に対してどう接すればいいのか分からない、という戸惑いから無視をしている可能性も無いとは言えません。

 

しかし元カノに未練があったり、復縁を考えているなら、無視という態度をとることは考えにくいです。

 

 

LINE・メール・電話などの返事がない

元彼にLINEやメール、電話などで連絡を入れても、返信や折り返しがほとんど無いようなら脈なしでしょう。

 

なかには、数回に一回は連絡を返す男性もいますが、それに期待をつないではいけません。

 

毎回無視をするのも後ろめたい、という理由で返事している可能性が高いです。

 

「忙しいのにもかかわらず、たまに返事くれるから嫌われてないかな」

 

といった都合のいい解釈をして次々連絡をすると、ブロックや着信拒否などをされてしまい状況は更に悪化しますよ。

 

 

元彼の方からの連絡は一切ない

こちらが送ったLINEやメールに対して元彼の返信はある。

 

しかし、いつも連絡はあなたの方からだけで、元彼から送られてきたことは一切ない。

 

この場合、元彼は元カノのに興味が無いので、脈なしです。

 

元彼に未練や異性として気になる感情があるのなら、一度くらいは連絡をしてきてもいいはずです。

 

ですので、元彼からの連絡が一度もないのなら、たとえ返信がは来る状態であっても、あなたの気持ちだけが一方通行になっている表れです。

 

 

対応が冷たい

LINEやメールなどの返信こそはあるが、いつも冷たい感じがする場合も脈はなしです。

 

たとえば、次のようなやりとり

 

「最近寒いけど体調壊していない?」

「大丈夫」

 

「この時期仕事忙しいときだよね?」

「まぁね」

 

「今年も〇〇のフェス行くの?」

「多分」

 

こんな感じで一言しか返してくれず、かつ自分のことを詳しく話さない。

 

つまり、付き合っている頃と比べて冷たいと感じるなら、お相手は距離を置きたいと思っているでしょう。

 

元カノからの連絡が自然と無くなることを期待しています。

 

 

何度デートに誘っても断られる

未練のある元カノから食事などのデートに誘われたとしたら、仕事で忙しい時期などは除き、それなりに時間を合わせようとするものです。

 

しかし元彼に全く未練が無い状態なら「しばらく仕事で忙しい」とか「この頃体調があまりよくないから」などと、別の日を提案することもなく、断り続ける。

 

LINEなどで元彼とのやりとりはある程度出来ていても、いつも誘いを断られるのなら脈はありません。

 

 

ドタキャンが多い

LINEやメールなどで二人で会う約束はするが、いつもその日の間近になると「急な仕事が入った」「断れない私用ができた」などの理由でドタキャンされる。

 

これは元彼の元カノに対する重要度が低い為、適当な対応をしている。

 

または距離を置きたいがハッキリ言えないタイプで、ドタキャンを繰り返せば、元カノから距離を置いてくれることを狙っています。

 

普通なら未練がある相手に対して、ドタキャンを繰り返すような行為はしない為、脈はないでしょう。

 

 

会う際は元彼の友達がいつもいる

元彼と会う際、元彼が必ず友達を読んできて、二人きりにしない場合は脈がないでしょう。

 

二人きりにしないのは 、復縁を申し込まれても困りますし、二人でデートをしているところを他の人に見られて、元サヤに戻ったと思われるのも困るからです。

 

「会うのはいいが、二人きりでは嫌」と境界線を引いていることが元カノへの答えです。

 

基本的に、異性との距離を縮めたいのなら二人で会いたいはずですよね。

 

複数人でしか会おうとしないのだから、元彼が元カノと距離を置きたい表れです。

 

 

今カノや好きな女性の話をしてくる

元彼が元カノに対し今カノや、狙っている女の子のことを話題にする場合は脈なしでしょう。

 

元カノとの復縁を考えているなら、勘違いされるような発言はしないはずです。

 

それなのに、わざわざ話してくるのですから、単に元カノは彼女候補の対象ではない。

 

または「僕には好きな人がいるだから、復縁は考えられないよ」ということを暗に伝えたいのでしょう。

 

ただし元彼が、今カノに対しての愚痴や不満などを聞いてほしくて言っている場合は、そこから復縁する可能性はあります。

 

 

 

脈なしでも復縁できる理由

ここまで元彼との復縁が脈なしの代表事例をお伝えしました。

 

もしかすると、あなたは当てはまる例があったかもしれません。

 

だからといって「脈なしなら復縁はあきらめるしかないか・・・」と悲嘆する必要はありません。

 

脈なしの状態でも復縁することは十分可能です。

 

なぜなら、脈なしあくまで“現時点”での話です。

 

これらかの取り組み次第で、いくらでも脈ありにすることはできます。

 

たとえ脈なしの事例の全てに当てはまったとしても「100%脈なし」なんてものはあり得ません。

 

復縁成功のレールから外れているときは、脈なし事例に当てはまる方が普通です。

 

別れた相手に対して、積極的に連絡したり、デートするなんてないのが当たり前です。

 

そこから、どうするかが大事なのです。

 

 

今のあなたのままでは脈なしだが・・・

確かにブロックされる等の脈なしの時の状態のままであれば、復縁の可能性はありません。

 

つまり、今のあなたのままでは脈なしだということです。

 

しかしその脈なしの状態でも、復縁成功への正しい段階を踏むと共に、魅力的な女性に生まれ変わることが出来れば可能性は十分ありますよ。

 

実際にLINEをブロックされた人、元彼に無視され続けた人、誘いをいつも断れた人等でも、復縁している人はたくさんいます。

 

この方達も“脈なし”だった状態から、人間力を高め、魅力的な女性に生まれ変わったから、お相手を振り向かすことが出来たのです。

 

結局、自分自身はどうしたいのか?に尽きると思います。

 

元彼と復縁したいのに、脈なしだからと諦めてしまえば、「あの時ダメ元でも復縁活動をしておけば良かった・・・」

 

この様に後悔する可能性は高いです。

 

しっかりと考えて答えを出していきましょう。

 

 

 

脈なしから復縁する為にすべきこと

それでは脈なしの状態から、復縁する為に何をすべきなのかについてお伝えします。

 

お伝えした通り、脈なしの今の状態では、何をやっても元彼の心を動かすことは出来ません。

 

それにも関わらず、元彼に無理やりに接触しようとすればするほど、元彼の心は離れていくばかりです。

 

ですので、これ以上はあなたからの接触はやめましょう。

 

 

冷却期間を置くこと

お相手はあなたのことが好きになって交際したのに、お別れとなってしまったのは、色んなことの積み重ねの結果、あなたのことが嫌になってしまったから。

 

ですので、お相手はあなたに対して多かれ少なかれ嫌悪感を持っています。

 

あなたのことを「ウザいなー、重いなー」等と思っているからこそ、LINEやメールを送っても返信をしなかったり、約束のドタキャンなどをするのです。

 

ですので、この元彼のあなたに持つ感情をリセットさせる必要があるのです。

 

 

元彼に対する依存度を下げる

また、あなた自身も元彼の事ばかりを考える依存状態です。

 

元彼にあなたの依存が見えている間は、全然魅力的に思えません。

 

「アイツは口にこそ出さないけど、まだ俺のことを諦めてないのか・・・いい加減に別れを受け入れてくれよ!!」と感じているのです。

 

恋愛はお互いが対等な関係にならないと成立しませんので、元彼に対しての依存度を下げる必要があります。

 

元彼があなたに持つ嫌悪感を払拭させる。

 

あなたの元彼に対しての依存度を下げる。

 

その為には、あなたと元彼との連絡の一切を絶つ「冷却期間」を置く必要があります。

 

冷却期間を置くことで、元彼のあなたに対する嫌悪感は少なくなりますし、あなたの元彼に対する依存度は下がります。

 

どれくらいの期間の冷却期間を置く必要があるかと言えば、基本的に「3ヵ月間」が目安となります。

 

ただし、脈なし事例の「LINEやメールを遮断されている」に当てはまるなら、元彼の嫌悪感は非常に強い為「半年以上」の期間を置く必要があります。

 

※冷却期間の詳細については「彼氏と復縁する為に冷却期間がなぜ必要か理由をお教えします」をご覧ください。

 

 

自分磨きをする

冷却期間さえ置けば「脈なし」から「脈あり」になるかといえば、そんな甘いものではありません。

 

いくら元彼のあなたに対する嫌悪感が薄まったからといって、あなたと復縁したいという気持ちは到底起こりません。

 

もう一度付き合いたいと思わすには、あなたは自分という人間を大きく成長させ、魅力的な女性にならないといけません。

 

ですから、自己成長させる為、元彼が知らない新たな魅力を身につける為の「自分磨き」に励む必要があります。

 

新たな魅力をいっぱい備えることが出来れば、元彼はあなたに対して再び興味を持ち出します。

 

そこから関係性を深めていくことで復縁に繋げるのです。

 

繰り返しますが、自分自身は変わることなく、お相手に振られてしまった時と同じあなたではいけないのです。

 

あなたが魅力的な女性に変わろうとしないということは、お相手の方からの心変わりを期待している。

 

つまりあなたの都合を押し付けているのです。

 

それではダメなのです。

 

あなたの方がお相手に求められる女性にならないといけません。

 

自分磨きで徹底的に自己成長させ、お相手に愛情や安らぎなどを与えられる女性にとなれるかが勝負です

 

 

外見面と内面をバランスよく磨こう

自分磨きは「外見面」と「内面」の2つにわけることが出来ます。

 

外見面はあなたの容姿に関する自分磨きです。

 

元彼にあなたのことを再び興味を持ってもらう為には、外見面を磨くことが一番効果的です。

 

一例とすれば、ダイエットで体重を4キロ落とし、スリムになった姿を見れば、お相手は「奇麗になったな」と思い、元カノに興味を持ったりするのです。

 

内面は外見面以外の面を磨くことです。

 

一例とすれば、料理教室に通って新しい料理のデパートリーを増やす。

 

料理が上手になるということは、お相手に幸せな時間を与えられるということに繋がります。

 

この様に外見面や内面をバランスよく磨き、新たな魅力をたくさん身につけることで、元彼は再びあなたに惹かれていきます。

 

※自分磨きについての詳細は「復縁の可能性を飛躍的に上げる方法は自分磨きを徹底することです」をご覧ください

 

 

別れの本当の原因の改善

徹底して自分磨きに励み、大きな魅力を備えた女性になることが出来れば、復縁できる可能性は高いです。

 

しかし、あなたは復縁がゴールではありませんよね。

 

復縁を目指すほど、元彼のことを愛しているのですから、将来的には結婚を望んでいますよね。

 

その為には「別れの本当の原因」を見つけ、その原因を改善させることが必須です

 

別れの原因となったところ、つまりお相手があなたに対して強い不満がある部分が改善されていないと、復縁出来ても別れる可能性は高いのです。

 

「復縁しても俺が嫌だと思っている部分は一緒だな。やっぱり、この子とはずっとは一緒にはいれないな・・・」と思われてしまうのです。

 

この様な結末を迎えない為にも、別れの本当の原因を改善させることは絶対です。

 

別れの本当の原因とは何かについてです。

 

あなたは別れの際にお相手から別れたい理由をおそらく告げられているはずです。

 

当然あなたはその告げられた理由が、別れることになった原因だと思いますよね。

 

そして「そこを改善させれば復縁できる」と考えるでしょうが、お相手から告げられた理由はウソである可能性が高いのです。

 

 

別れの際にウソの理由を告げる訳とは

なぜウソを告げるかというと、あなたを傷つけたくないからです。

 

本当の理由を告げるとあなたが傷ついてしまう。

 

または揉めてしまう。

 

この様な思いから、ウソの理由を告げるのです。

 

ウソの理由を信じて、その部分を改善させても「的はずれ」なので効果はありません。

 

ですから、お相手の告げた理由は信じずに、お相手の本心を探り、別れの本当の原因を明らかにする必要があるのです。

 

別れの本当の原因を見つけ、その原因を改善できるか否かで「復縁後再び別れる」or「ずっと一緒にいられる」が決まると言っても過言ではありませんよ。

 

あなたがお相手との永遠の愛を望むなら、別れの本当の原因の改善は避けては通りません。

 

別れの本当の原因を見つける方法は、ここでお伝えするとなると、かなり長文となりますので「復縁成功への鍵、別れの本当の原因を知る最良の方法とは?」をご覧ください。

 

 

 

まとめ

今回は、元彼との復縁が脈なしの代表的な事例と、その脈なしの状態から復縁させる方法について取り上げました。

 

お伝えした通り、現時点では復縁が脈なしの状態でも、あなたという人間を大きく成長させ、魅力的な女性になれば復縁は可能です。

 

その為には、別れの本当の原因を改善させ、自分磨きを徹底することは絶対です。

 

頑張ってくださいね。

 

長文になりましたが、最後までご覧頂きありがとうございました。

 

Sakuraがお伝えしました。(私も復縁経験者です。復縁した経緯などのプロフィールはこちらから

 

 

 

関連記事


私Sakuraの「別れの本当の原因」が何だったかをお伝えしています。

 

復縁の成功させる為には絶対外せない2つの真実をお教えします

 

別れの本当の原因を知ることは彼氏のことを理解することに繋がります。

 

元彼のことをきちんと理解していますか? 

 

 

 

どうやって、彼氏に“心底”嫌われた私が復縁を成功させ、その後プロポーズを受ける事が出来たのか

あなたは彼との復縁を目指している、または復縁を考えているが

 

  • 別れの原因が分からない
  • 何をしてもうまくいかない
  • 彼に新しい彼女がいる為、彼に近づけない
  • 彼から連絡を拒否されている
  • 成功できるイメージを持てない

 

このような悩みをお持ちでなはいでしょうか?

 

私も彼氏との復縁に向けて行動するも、全てうまくいかず、復縁をあきらめかけていました。

 

しかし、ある復縁法を知ったきっかけで、大好きな彼氏と復縁することができました。

 

もし、あなたが彼氏との復縁に行き詰っているなら、私が行った復縁法や経験などは、きっとお役に立てると思います。

 

詳しくは下のボタンをクリックしてご覧ください↓。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

↓「いいね!」「ツイート」ボタンを押していただけたら嬉しいです!

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL   
私Sakuraのプロフィール

初めまして
Sakuraです。

 

別れた彼氏に着信拒否宣言されるくらいに嫌われましたが、復縁をすることが出来ました。

 

「復縁したいけど私の場合は難しいかも・・・」と思っている方へ

 

とことん彼氏に嫌われた私でも復縁出来るですから、きちんと正しい情報の元に諦めずに行動をすれば十分可能性はありますよ。

 

復縁したいと思えるほどのお相手とは、人生でそう出会えることはありません。

 

そんなお相手と復縁出来たときは本当に幸せです。

 

この最高の幸せをあなたにも実感してほしいです。

 

私がどれだけ悲惨な状況から復縁することが出来たのか等、私のことをもっとを知りたい方は下記から読んでくださいね。

 

Sakuraのプロフィール

しょっぱすぎる!私が失恋時にやらかした大失態とは?
元彼と復縁を成功させたいなら必ず押さえるべき11記事
カテゴリー
最新記事
ブログ内検索