元カレ セフレ

元彼との復縁を実現させる委員会

元彼との復縁を成功させる為に役立つ情報を発信

ホーム » 心理 » これが、元カレのセフレから脱却し、本命の彼女になる為の手順です

これが、元カレのセフレから脱却し、本命の彼女になる為の手順です


復縁を目指す方なら、次のような一例を耳にしたことはありませんか?

 

元彼と復縁の目的で会っていたが、いつの間にか体だけの関係、つまりセフレになってしまった。

 

 

当然ながら、元彼との復縁を目指す方は、セフレ関係に陥ることは避けたいでしょう。

 

また、既に元彼とはセフレ状態という方もいるかと思います。

 

この状態となっている方は、体だけの関係を早く脱却し、本命の彼女になりたいと思いますよね。

 

ということで、今回はどうすれば元彼とのセフレ化を防げるかと、セフレ関係から脱却し、本命の彼女になる方法について取り上げますね。

 

既にセフレ関係になってしまっている方はもちろん、これから復縁を目指す方もセフレ化防止の参考になると思います。

 

是非ご覧ください。

 

 

セフレ化になる王道パターン

元彼と復縁を望むあなたは、メールやラインなどで相手にコンタクトを取り続け、ようやく会うこととなりました。

 

復縁の為の初めてのデート。

 

大好きだった彼と久々に再会したあなたは、会いたい思いを一杯我慢させてきたので、気持ちが高揚し、愛念で心が一杯になります。

 

一方、元彼の方も久々に再会することで、彼女に対して懐かしさを感じます。

 

それと同時に楽しかった交際中の日々を思い出し、あなたに対して気持ちが盛り上がります。

 

そして、お互いが強い磁石のようにひっぱられ、求め合う様になり、体の関係を持ってしまう。

 

初めてのデートで体の関係を求めることは、男性のSEX目的のナンパや、お互いが体の関係だけを求めているならありえます。

 

そうでなければ、最初のデートで体を求めることはしませんよね。

 

なぜなら、お互いが軽い男・女と思われたくないからです。

 

でも元恋人同士の二人は、既に関係を持っていますので、そこに対しての抵抗はあまりありません。

 

あなたは、体の関係を持ったからといって、すぐにセフレ関係にはならないと思うかもしれません。

 

しかし、現実的には一度許すとズルズルと体だけの関係になっている例は多くあります。

 

 

 

セフレ関係になるのを防ぐには?

セフレ関係になることを防ぐ為に重要なのは、あなた自身の強い意思が必要となります。

 

絶対に守るべきことは、復縁が出来ていない状態で、相手と体の関係を持たないことです。

 

大好きだった元彼と久しぶりに会うことで、どうしても、あなたの気持ちが大きく揺れます。

 

ずっと寂しかった気持ちが溢れ、久しぶりに見る彼の笑顔の魅力にとりつかれ、抱いてほしい、と本能的に思ってしまうのです。

 

また、元彼もあなたと同様の気持ちになるので、あなたを求めてきます。

 

そして、駄目だと分かっていても流されて関係を持ってしまう・・・

 

あなたも例外なく、このような心境になります。

 

だから、あなた自身の強い意思が必要になってくるのです。

 

 

元彼にきちんとケジメをつけてもらう

エッチ以外にも、キスや抱きしめるのもやめましょう。

 

キスやハグをすると、あなたはそこで止めようと思っていても、男性はムラムラしてしまい、ホテルへ行こうと懇願します。

 

それを断るあなたも大変ですし、場合によっては、相手の押しに負けてしまうことも十分ありえるのです。

 

大事なのは、元彼に「もう一度あなたと付き合いたい」と告白をさせることです。

 

相手も男なので、この言葉の重さが分かっていますので、その後にエッチをしてもあなたを大切にしてくれます。

 

相手にこの決心をさせずにエッチをしてしまうと、うやむやのまま、彼の都合のいいセフレ関係が出来上がってしまいます。

 

 

 

元カノとセフレ関係となっている彼の心境とは?

ここからは、あなたと元彼の関係が、既にセフレ化している状態になっている場合の対処法などを取り上げます。

 

あなたはエッチすることで、元彼をつなぎとめることが出来ている。

 

そして、いつかは復縁できるチャンスが必ず来ると思っているのかもしれません。

 

しかし、彼本人は復縁しようとは基本的には思っていません。

 

なぜなら、セフレ関係の方が楽だからです。

 

恋人関係になれば、仕事がかなり忙しくても、毎日メールやラインなどで連絡を取らなければなりません。

 

クリスマスや誕生日などのイベントが来れば、それを期待している彼女を喜ばせる必要があります。

 

この様に恋人関係になることで、プライベートは彼女を中心とした行動をしなければなりませんので、彼の負担は大きくなります。

 

だから、元彼はあなたと復縁して付き合うより、セフレの関係の方が楽で都合がいいのです。

 

この様に、復縁を期待しているあなたの気持ちとは裏腹に、相手は現状の関係に満足するので、復縁には進みません。

 

 

体を求めるということは元彼に未練がある証拠

これを聞くとあなたは、元彼は単に私の体だけを求めて、会っているの?と思うでしょう。

 

しかし、相手はそれだけを求めて、あなたに会っている訳ではありません。

 

エッチするだけなく、会って話したり、食事したり、触れたりすることで、彼自身の愛情タンクを補給しているのです。

 

ということは、元彼はあなたに対して多少なりとも未練がある、という現れです。

 

なぜなら、あなたを心底嫌いになって別れたのであれば、愛情を満たす相手として、あなたを選ぶことはありません。

 

また、あなたと交際していたのは紛れもない事実であり、あなたは相手のストライクゾーンの女性であることは間違いないのです。

 

ところが、復縁していないのに、エッチまで許してくれるあなたがいる。

 

そのことに甘えて、セフレ関係で留め、付き合う必要はないかと思わせてしまっているのです。

 

そして、この関係が続けば続く程、相手にとってあなたは便利に思えても、その分魅力も未練も薄まります。

 

 

 

セフレから本命の彼女になる手順

セフレ状態から復縁できる可能性がほぼない以上、あなたは現在の状態を脱却しなければなりません。

 

現状を脱却させることで、復縁の途に軌道修正することができます。

 

前記したとおり、セフレ関係が長いほど、相手はあなたに魅力や未練を感じなくなるので、いち早く脱却することが大事です。

 

まずは、彼から求められても勇気を持って断ってください。

 

「付き合っていないのに、エッチするのは嫌だから、もうやめよう」

 

「私も寂しさから○○君に甘えていたよ。ごめんね。もう大丈夫だからありがとう」

 

「これからもいい友達でいてね」

 

このように、断りと同時に謝罪や感謝も伝えてください。

 

元彼もあなたをセフレにさせていることに対して、多かれ少なかれ罪悪感があります。

 

謝罪や感謝を入れることで、彼の中の罪悪感を薄めることができます。

 

また、この様な言葉を伝えられるあなたに対し、優しさや器の大きさを感じ魅力的に思えます。

 

そんな元カノの良さを感じると同時に、今後のセフレ関係を断られたことで、あなたの存在が遠く感じ焦り始めます。

 

そして、まるであなたを失った様な喪失感が彼を襲います。

 

相手は喪失感を味わうことで、初めてあなたの存在の大切さを知り、復縁したいと思う様になりはじめます。

 

以上のような工程を踏むことで、彼のセフレの立ち位置から脱却し、復縁及び本命の彼女の途へ戻ることができます。

 

 

復縁に向けて弾みをつけさせる

元彼とのセフレ状態を脱却させた後は「冷却期間」を置くことから始めてください。

 

冷却期間やその後の復縁ステップの流れについては「彼氏と復縁する為に冷却期間がなぜ必要か理由をお教えします」をご覧ください。

 

冷却期間などの復縁の為のステップを踏んだ上で、通常の関係で食事やデートなどを出来る関係になれば、復縁実現も近いでしょう。

 

しかし、それでも相手にその気配を感じない場合は、相手にさらなる喪失感の危機を与えることで、復縁の方向へ向かわせます。

 

そのさらなる危機とは、あなたに新たな男性の存在が出てきたように、相手にちらつかせるのです。

 

たとえば、一緒に食事をしているときに、友人などの男性からあなたに電話を入れてもらいます。

 

そして、電話が掛ってきた相手が男性だと分かるようにして、楽しげに、かつ、仲が良いようにしゃべるのです。

 

これを見た元彼は、さらなる焦りを感じずにはいられません。

 

このままでは本当に元カノは別の男性の元へ行ってしまう、と思うと同時に、失いたくないと衝動に駆られます。

 

その衝動に駆られた元彼は、あなたに対していつも以上に気を配ったり、優しくなります。

 

そうなれば、復縁は目前ですよ。

 

 

 

「これが、元カレのセフレから脱却し、本命の彼女になる為の手順です」まとめ

今回は元彼とのセフレ化を防ぐ方法と、セフレ関係からの脱却し、本命の彼女になる方法について主に取り上げました。

 

これらのことで、悩んでいる方の参考に少しでもなったのなら幸いです。

 

セフレ化になるのを防ぐのも、セフレ関係を脱却させるのも、絶対に必要なことは、あなた自身が強い意志を持つことですよ。

 

あなた自身に強い意志があれば、復縁出来る可能性は大いにあります。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

Sakuraがお伝えしました。(私も復縁経験者です。復縁した経緯などのプロフィールはこちらから

 

 

 

どうやって、彼氏に“心底”嫌われた私が復縁を成功させ、その後プロポーズを受ける事が出来たのか

あなたは彼との復縁を目指している、または復縁を考えているが

 

  • セフレ状態から彼女になりたい
  • 何をしてもうまくいかない
  • 彼に新しい彼女がいる為、彼に近づけない
  • 彼から連絡を拒否されている
  • 成功できるイメージを持てない

 

このような悩みをお持ちでなはいでしょうか?

 

私も彼氏との復縁に向けて行動するも、全てうまくいかず、復縁をあきらめかけていました。

 

しかし、ある復縁法を知ったきっかけで、大好きな彼氏と復縁することができました。

 

もし、あなたが彼氏との復縁に行き詰っているなら、私が行った復縁法や経験などは、きっとお役に立てると思います。

 

詳しくは下のボタンよりご覧ください。

 

 

 

 

 

 

↓「いいね!」「ツイート」ボタンを押していただけたら嬉しいです!

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL   
私Sakuraのプロフィール

初めまして
Sakuraです。

 

別れた彼氏に着信拒否宣言されるくらいに嫌われましたが、復縁をすることが出来ました。

 

「復縁したいけど私の場合は難しいかも・・・」と思っている方へ

 

とことん彼氏に嫌われた私でも復縁出来るですから、きちんと正しい情報の元に諦めずに行動をすれば十分可能性はありますよ。

 

復縁したいと思えるほどのお相手とは、人生でそう出会えることはありません。

 

そんなお相手と復縁出来たときは本当に幸せです。

 

この最高の幸せをあなたにも実感してほしいです。

 

私がどれだけ悲惨な状況から復縁することが出来たのか等、私のことをもっとを知りたい方は下記から読んでくださいね。

 

Sakuraのプロフィール

しょっぱすぎる!私が失恋時にやらかした大失態とは?
元彼と復縁を成功させたいなら必ず押さえるべき11記事
カテゴリー
最新記事
ブログ内検索